アクセス解析
ようこそ、藤井清水のお部屋へ


 ・・・といわれてもあまりご存じのない方がほとんどだと思われます。
私も実際に友達に会うまではこの作曲家のことを全く知りませんでした。
しかし、彼の曲を歌っていくうちに、正直だんだんとひかれていきました。
今彼の故郷の広島県呉市では、彼の名前をかぶせた音楽祭を開いたり、見直そうとする運動が大きくなってきています。
 彼ほど日本の心をよく楽譜上に表現した作曲家は他にはいないと考えております。

ここを覗きに来てくれた皆さん、彼が表そうとした日本の心にどうか触れていってください。

まだまだmidiも打ちなれなくてつたないですけれども、ここで少し休んでいただけると非常にうれしいです。

ではこの下よりお入りください。...




藤井清水・歌曲の章


藤井清水・民謡風歌曲の章


藤井清水・編曲民謡の章


藤井清水・童謡の章


藤井清水・合唱曲の章


藤井清水と呉・広島の歌


休憩室 足跡残していってください^^


藤井清水的と書いて純和風と読む
藤井清水の曲、彼のこと、などをマイペースで綴っていきたいと思ったり。
時々曲の最新アップ情報になったりもします。メルマガ有。


藤井清水といふ人1(音楽学校入学まで)
藤井清水といふ人2(学生時代)
藤井清水といふ人3(小倉教師時代)
藤井清水といふ人4(大阪北市民館勤務)
藤井清水といふ人5(楽浪園発展)
藤井清水といふ人6(東京での活躍1)
藤井清水といふ人7(東京での活躍2〜民謡採譜スタート)
藤井清水といふ人8(晩年)

(エクセルから直接変換したので重いファイルがあるかもしれません。
また横長の年表ですが全部は画面に入りきらないので、スライドして読んでください。
第1版みたいなもので、時間空き次第修正致します。)


昭和初期の音楽を作った人たち資料探しています;;ご存知の方は少しでも、記入してください。お願いします<(_ _)>


風の旅立ち リンクはこちら。


風の談話室↓enter


風の神殿・入り口へ
ご意見、ご感想はこちらへ・・・→